SAFETY 安全への取組

まごころを、食卓へ。

豊かな自然と良質な水源、豊富な素材に恵まれた北海道の地でたゆまぬ研究を重ね、お客様にご満足いただける味づくりを目指し真心のこもった商品をお届けいたします。

5つの力で
あらゆるニーズにお応えします

development製造力
  • 小ロット製造対応
  • フレキシブルな対応
  • 多種多様な
    商品形態
manufacture開発力
  • 納得のいく味づくり
  • オープンな研究開発室
  • 調理オペレーション
    提案
experience経験
  • 3,000種類以上の製造実績
  • たれ・だしの枠を超えた
    バリエーション
  • 素材を活かした
    たれづくり
safety安心安全
  • ISO22000認定工場
  • トレーサビリティへの取組
  • 最新の衛生管理体制
stability安定供給
  • BCPへの取組
  • フードファクトリー
    ネットワーク
  • 仕入先との連携
アイビック食品株式会社は
「食品安全マネジメントシステム
ISO22000」を取得しています
食品安全マネジメントシステムISO22000

食品安全方針

食品安全方針

我社は食品安全を目的とした国際規格「食品安全マネジメントシステムISO22000」を下記方針に従い推進しています。アイビック食品株式会社は、たれ・だし・スープの食品製造メーカーとして、より安心・より安全な製品作りに心がけ、妥協なき品質向上に努めます。また、味作りを通し、我社に関わる全ての人々の豊かさを実現し、社会貢献することでこの会社があって良かったと言われるパートナー企業を目指し、次の事項を遵守します。

  • 我々は、食品安全の関連する法令を遵守しより一層の品質向上に努めます。
  • 我々は、全従業員に食品衛生の重要性を理解させ、知識向上に努めます。
  • 我々は、社外に向けて当社の目指す品質管理基準を周知徹底します。
  • 我々は、時代の変化に合わせた高品質な開発製造を実施します。
  • 我々は、味作りを通して地域発展と社会貢献します。